受講生の声

「マネージャー仲間にも伝えたい、実践プログラム」 受講による変化 #1

モニター実施について

昨年11月より、アカデミーのプログラム開発を目的とした1.5ヶ月の体験講座を実施したところ、15名のモニターが参加くださいました。
受講後に伺った変化は、どの方も素敵で、嬉しいものでした。

このコラムでは、まず4名の感想をご紹介します!

知識と経験が体系だって整理でき、自信を持って使えるように


森本弘太さん(アウトドア研修事業・マネージャー)


これまで独学でやってきた「対話」の学術的な根拠や体系立てた形が知りたかったので受講しました。
アカデミーでは1on1の実践回数が多く、実際のマネジメント経験者との対話は貴重で、共通の悩みを共有する機会ともなりました。

受講を通じて、職場メンバーとのコミュニケーションが増え、自身の行動を積極的に共有するようになり、仲間としての意識も強まりました。
独学では得られなかった学術的な根拠や理論の体系を学び、自信を持ってマネジメントに活かせていますし、クライアント対応にも活きています。

タイムパフォーマンスが高い講座

O・Yさん(医療機器事業・マネージャー)

全体として、短時間で学べるようコンテンツと構成が考え抜かれており、タイムパフォーマンスへの挑戦が印象的でした。
動画や事前学習の資料も充実していて、学びのポイントが明確で理解しやすかったです。
ピープルマネジメントについて基礎から学び、自走する組織づくりの要点を理解することができました。

受講後、1on1での効果的な質問や傾聴を実践し、1on1での話し合いがより具体的になっています。

私は勤務歴が長いこともあり、普段は他者からフィードバックを得る機会が少なくなってきたので、1on1の練習でポジティブなコメントをいただき、その点を維持、伸ばすことも意識できました。

ピープルマネジメントの指針が掴めた。学びによって楽になれる

T・Yさん (オフィス機器事業・マネージャー)

職場メンバーをエンパワーするために参加しました。
教材の内容は適切で理解しやすく、「ピープルマネージャーの行動原則」は秀逸で感銘を受けました。

他の講座との違いは、ライブ講座での1on1実践練習です。
デモ動画はあっても実際にここまで自分でやってみるものはないと思います。
社外の人だからこそ、フィードバックも受け入れやすく、真剣に相談もできました。

「学ぶ時間の確保が難しい」という声もありますが、私は「学ばなければその状況から抜けられない」と考えています。
アカデミーを通じて、メンバーとの1on1や普段のコミュニケーションが変化し、良い方向に動いています。

マネージャー仲間にも伝えたい、実践プログラム

K・Yさん(自動車製造・マネージャー)

職場メンバーの年齢層や価値観が幅広く、対応に難しさを感じることがあったため、対人関係のスキルを身につけ関係性を向上できたらと思い参加しました。

アカデミーでは、実践的なロールプレイを通じて自身のスキルや課題を実感しましたし、いきなりメンバーに本番で対応するリスクが軽減できました。
相手の話を最後まで聞く我慢強さが身につき、メンバーへの関わり方が変わったと思います。

また、マネージャーに求められる素養が時代で変わっている点、マネージャーがレベルアップする(考え方や解釈を変える)ことで生産性が上がる点も腑に落ちました。
同僚にも役立つと感じたので、さっそくマネージャーMTGで紹介しました。

「受講生の声 2」へ続く…

Latest

最近アップされた記事

  • お知らせ

    2期は11月上旬開講予定です!

  • お知らせ

    アカデミー開講しました!

  • ピープルマネジメント

    中間管理職 受難の時代?